日本のロープで世界平和を ROPEACE PROJECT!

【ROPEACE TOUR 2019 in Nepal参加者体験談③谷口 莉佳子さん】

2019年05月29日
シェア
実際にROPEACE PROJECTの一環として今回、ネパールに行ったメンバーの体験談を写真を交えて紹介します!
ぜひ生の声を聞いてください!

ーーーーーーーーーーーーーーー
参加者名
(職業/年代/現住所/所属など)

谷口 莉佳子
(大学生/20代/大阪/A'device・SDDC(島本ダブルダッチクラブ))
ーーーーーーーーーーーーーーー

今回、私は初めてROPEACE ネパールツアーに参加させてもらいました。

なぜ参加したのか…
それは、わたしの大好きなダブルダッチを通して人と繋がれる。そしてダブルダッチや縄跳びが支援になり、人々のモチベーションになる。

なんてステキなプロジェクトなんや!と思い、高校生の時からROPEACEの活動が気になっていましたが、ついに参加させてもらうことができました。そこで感じたことや学んだことを書きます。

①プロジェクトメンバーとの繋がり
初めは全国から集まったプロジェクト参加メンバーのたちと、初めて出会ったのが出発当日の関空で、正直ちょっと不安はありました。経由地の中国で、初めて全員でデモの練習をして、みんな別々の場所でダブルダッチをやってきていたので、多少やり方や概念に違いはあるし、わたしたち関西組にとって初めてのデモ練だったので、この練習だけでいきなり本番迎えるのか…!?と思っていました。いざ学校についてパフォーマンスをすると、全員のダブルダッチが好きな気持ちと、ネパールの生徒達を楽しませたい気持ちとが溢れていました。全部で6校を周りパフォーマンスをしましたが、毎回毎回 チームメイトになっていく感覚があって、どんな環境の地面でもこれだけは通したい!この気持ちだけは伝えたい!っていうのをリアルタイムで感じながら行うパフォーマンスは、これまでに経験したことが無かったもので、とても良かったです!!
そして、現地での学校訪問・食事・買い物・観光・ストリートダッチ・長時間の移動・時にはハプニングもありましたが、お互いが助け合い、家族のように一緒に過ごし、最後まで無事にツアーを行えたのは、本当にみなさんのおかげです。感謝です!ダンネバード!
②ネパール

このプロジェクトは目標金額の達成有無にかかわらず、支援者がプロジェクトに支援を申し込んだ時点でプロジェクトの成立(売買契約の成立)となります。またこのプロジェクトはマンスリーサポート型になります。

100 円 /月

配送方法:メール

サンクスメール+活動報告
※サポート中に支援を停止したい時はメールで事務局までご連絡ください。
(support@farm-sportsfunding.com)


200 円 /月

配送方法:郵送

サンクスメール+活動報告
季節ごとのピースロープ
※サポート中に支援を停止したい時はメールで事務局までご連絡ください。
(support@farm-sportsfunding.com)

1,000 円 /月

配送方法:郵送

サンクスメール+活動報告
季節ごとのピースロープ
DVD(年1回)
※サポート中に支援を停止したい時はメールで事務局までご連絡ください。
(support@farm-sportsfunding.com)

2,500 円 /月

配送方法:郵送

サンクスメール+活動報告
季節ごとのピースロープ
DVD(年1回)
Tシャツ(年1回)
※サポート中に支援を停止したい時はメールで事務局までご連絡ください。
(support@farm-sportsfunding.com)

10,000 円 /月

配送方法:郵送

サンクスメール+活動報告
季節ごとのピースロープ
DVD(年1回)
Tシャツ(年1回)
支援者の名前入りのサンクスフォト(年1回)
※サポート中に支援を停止したい時はメールで事務局までご連絡ください。
(support@farm-sportsfunding.com)