元陸上自衛隊レンジャー隊員の格闘家 小川徹

プロフィール
生年月日
・1987年3月19日

前職
・陸上自衛隊 第一偵察隊(レンジャー資格保有者)

戦績
・2015年5月プロデビュー
・8戦8勝0敗1KO
・2015年パンクラスネオブラットトーナメント
 スーパーフライ級 優勝
・パンクラス フライ級10位

所属ジム
・TRIBE TOKYO M.M.A

趣味
・グルメ巡り
・温泉
・旅行
格闘技をはじめたきっかけ

はじめまして、総合格闘家の小川徹です。僕は高校まで空手道をやっていました。当時はプライドやK-1がブームでそれに憧れがありました。空手道の選手としてはそれほど成績は残せなかったのとプロという道がなかったので、プロ総合格闘家になりたいと思いました。まずは体を鍛えてお金も貯めないといけないと思い、自衛隊に入りました。最初は2年から4年くらいでと考えていたのですが、入隊したら自衛隊での生活も楽しくやりがいも感じ、気がついたら7年になっていました。レンジャーの資格が取れたのでそれも一つの区切りとして、自衛隊を辞めて格闘家への道を進むことにしました。

起業を選んだわけ

自衛隊の先輩がデザイン関係で起業をしていたので、その方にいろいろと教わりました。まず200枚の名刺を渡され「いろんな人に会ってみろ」と。月に100人のペースで人と会い、いろいろと学ばせていただきました。最終的には約4か月で450人の方と会ってお話しを聞くことができました。その時の繋がりが今に生きていると思います。
いろんな人に会う中で、アルバイトは将来性がないと感じ、正社員になると時間が拘束されてしまうことに気づきました。そうすると自然と起業の道を考えるようになりました。自衛隊退職後に先輩の会社で1年ほど学ばせてもらい、その後フリーランスとして活動し、2016年1月にデザイン制作会社を設立しました。業務内容としてはグラフィックをメインとしたロゴ、名刺、チラシ、パンフレットの制作、Tシャツのデザインなどいろいろと請け負っています。
プロ入り前の挫折

自衛隊をやめてからプロになるまでのアマチュア時代はなかなか勝てず苦しい時期が続きました。でもその時も自衛隊を辞めたことに後悔はなかったですし「やってやる」という想いしかなかったです。当時所属してたジムが閉館となり今のTRIBE TOKYO M.M.Aに移籍することになり、半年後にプロデビューさせてもらいました。そこから勝ちが続いています。今のジムには本当に感謝しています。

目的・目標

多少語弊があるかもしれませんが「格闘技だけが人生じゃない」と思っています。自分の人生を考えたときに今できることは格闘技なのですが、引退後は別の仕事をしていると思います。今は勝つことで情報発信力も上がるし重みも出る。多くの方に格闘技を実際に感じてもらいたいという想いがあります。現在試合に出ていて、応援してくださる方の中でも「おまえが頑張ってるんだから俺も頑張るよ」と言ってくれる人もいて、それがとても励みになります。勝つことでこれまで関わってくださった方々を喜ばせたい、スポンサーをしてくださった方も喜ばせたいと思っています。いま充実はしていますが時間がもっと欲しいです。練習の質を上げていく必要があるのだと思います。
支援金のつかいみち

皆様からの支援金はトレーニング代、サプリメント代、ウェア代、遠征費に使わせていいただきます。普段は練習以外にデザインの仕事で生計を立てていますが、実際に生活費以外にも、格闘家として活動していくためには様々な費用がかかります。世界で活躍する選手に近づき勝つ為には、より良い環境を作って日々の練習や試合に望む事が必要だと思っています。今回、FARM様にご協力頂きこのように掲載をさせて頂きました。僕の想いや夢に少しでも共感していただければ幸いです。
ご支援、ご協力の程、どうぞ宜しくお願い致します。
※リターン10,000円のTシャツはこちらです。これにサインが入ります。
(RSC X 小川限定コラボTシャツ)

ブログ
http://www.diamondblog.jp/official/ogawa/

このプロジェクトは目標金額の達成有無にかかわらず、支援者がプロジェクトに支援を申し込んだ時点でプロジェクトの成立(売買契約の成立)となります。

3,000 円

配送方法:メール

お礼メール

※トレーニング代、サプリメント代として使わせて頂きます

10,000 円

配送方法:郵送

お礼メール
サイン入りTシャツ

※トレーニング代、サプリメント代、ウェア代として使わせて頂きます

50,000 円

配送方法:メール

お礼メール
パンツスポンサー

※次回試合時、試合用パンツに社名or個人名を記載させて頂きます。