スケルトンで冬のメダルを目指す! 高橋弘篤

プロフィール
みなさん、初めまして。髙橋弘篤です。

誕生日 1984/4/13 (昭和59年4月13日)
出身地 宮城県黒川郡富谷町(現在は富谷市)
競技歴 2003年 19歳 スケルトンを始める
2004年 20歳 Jr.チームに選抜される
2007年 22歳 Jr.世界選手権 9位
2010年 26歳 W杯チームに選抜される、全日本選手権 初優勝(以後2011年、2012年、2015年の4度優勝)
2014年 29歳 ソチオリンピック 12位
2016年 32歳 全日本プッシュ選手権 優勝(7度目・5連覇)
スケルトンってこんなかんじです。一人で乗って、頭から滑り落ちます。
競技を始めたきっかけ
中・高と野球をやってきましたが、大学では新しい競技(個人種目)で自分自身の力がどこまで通用するのか、その事を知りたくてスケルトンを始めました。

私が通った仙台大学には、国内で唯一「ボブスレー・リュージュ・スケルトン部」があり、そこを訪ねたのがきっかけです。

スケルトンの面白さ
何と言ってもスピード感が一番の魅力です。100キロ以上のスピードが出ている中で、自分とソリの重心をコントロールし、滑り降りて行くことに面白さを感じています。
選手としての特徴
スケルトンという競技にとって重要なポイントは、スプリントタイム(ソリを押して走るダッシュ力)と操作技術(ソリに飛び乗ってから理想通りにソリを走らせる技術)があります。

僕は国内で行われるスプリントタイムを争う大会で過去7回優勝し、現在5連覇中です。
競技者としての目標
平昌オリンピックで6位以上の成績を出すこと。もちろんメダルを狙っています!
支援金の使い道
シーズン中の海外遠征費用(10月〜2月の約5ヶ月間で、航空チケット代やレンタカー代、ホテル代、トレーナー帯同費、滑走にかかる費用など)に使います。<合計300万円を予定しています>
ファンのみなさんに伝えたいこと
平昌オリンピックで目標に掲げている6位以上の成績を出すためには、レース期間に入る前の事前海外遠征から着実にトレーニングを重ねていくことが重要です。

そして平昌オリンピックで好成績を出し、みなさんに注目をしていただくことが、スケルトン競技の発展と普及につながると思っています。

スケルトンは、僅か1分足らずの時間の中に「走る・滑る・操る」などの様々な魅力が詰まっている競技ですので、ぜひ応援宜しくお願いします。

現在の支援金額

15,000 円

0%
目標:3,000,000 円

支援者

4人

残り時間

26日

このプロジェクトは目標金額の達成有無にかかわらず、支援者がプロジェクトに支援を申し込んだ時点でプロジェクトの成立(売買契約の成立)となります。

1,000 円

支援者:2人

配送方法:メール

サンクスメール

3,000 円

支援者:1人

配送方法:郵送

サンクスメール
オリジナルポストカード<1枚>

5,000 円

支援者:0人

配送方法:郵送

サンクスメール
オリジナルポストカード<1枚>
オリジナルクリアファイル<1枚>

10,000 円

支援者:1人

配送方法:郵送

サンクスメール
オリジナルポストカード<3枚>
オリジナルクリアファイル<3枚>

50,000 円

残り10人

支援者:0人

配送方法:対面

サンクスメール
2018平昌オリンピック後の食事会への参加権(食事代込、1名様)
※食事会は東京都内で開催予定です。会場までの交通費は実費をご負担ください、なお日本代表に選出された場合、選出されなかった場合のいずれにおいても開催します。FARMスタッフが同席する可能性があります。

100,000 円

残り15人

支援者:0人

配送方法:対面

サンクスメール
2018平昌オリンピック後の食事会への参加権(食事代込、2名様)
※食事会は東京都内で開催予定です。会場までの交通費は実費をご負担ください、なお日本代表に選出された場合、選出されなかった場合のいずれにおいても開催します。FARMスタッフが同席する可能性があります。